スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震の影響

こんにちは。ドロンボーです。

やっと吐き気から逃れられたと思ったら、今回の大地震に巻き込まれてしまいました。

船酔いみたいな揺れが、長ーく続いて、山梨という震源地からは離れていましたが、大変な恐怖を

感じました。

ブログをご覧になってくださっている、皆さんは無事でしょうか?

まだまだ、余震が続いており、油断は許さない状況です。

より、いっそうの警戒、準備をして、イザっという時には即行動が出来るように体制を整えてください。

一日も早く、普通の日常が送れるように、願っています。

為替はドル円は、円高が進みましたね。発生直後は円安に動いたものの、その後は円高へ進みました。
被害状況が明らかなになって、月曜日の動き次第では、更なる円高への動きがあるのかもしれません。
いずれにしても、月曜日の朝に注目です。




まだまだ駆け出しですがポチっと応援していただくと元気になり、脳が活性化!展望も冴えてきます。
また、コメントも、そこ違うだろ!みたいなお叱りもOKです。お待ちしております。
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

12/16の展望 損切りって

こんばんは。ドロンボーです。

昨日の指値 84.35 ショートは?

あっという間に、しかも寝てる間に損切りでした。

ー15pip

先日のトレードと今回のトレードは、方向があってるにもかかわらず、損切りの設定が狭すぎたため
あえなく損切りというようなトレードです。
このままいくと、損切り貧乏ですね。

今日は損切りについて考えてみたいと思います。
本日はポジションは持たないつもりです。

さて、私、ドロンボーは新しくスタート切るべく、10万円の資金を元手にトレードを始めております。
その時に考えたのが、いままでの損切りの幅を狭くしないといけないなということです。
いままでは、ストップを30pip~50pipの幅で、その時の状況によって使い分けてたのですが、
今回の10万円資金に伴って、ストップ幅を資金の2%~3%で抑えようと考えていました。
結局、小心物のネガティブファクターが出まくって、1%程度の損切りでトレードをしてしまって
この結果です。

これって、もう少しトレードの技術が向上してからの数字ですよね。
というか、エントリーのポイントの制度をあげなくては、ストップの幅を10pip以内にはできません。

みなさんは、損切りポイント、どのようなポイントにおいていますか?

通常はショートでしたら、直近高値のすこし上やトレンドラインの少し上においていると思います。
そうしないと、資金は守れないですからね。

私的には、どうしてもチャートを常時見れない状況なので、本当でしたらストップ幅は大きめに取っておきたいところ
ですが、やはり、そんなことではイサム先生の損小利大のテーマに外れてしまっています。
ここは、今一度、エントリーポイントを詳細に精査して、トレードに挑みたいと思います。

ドロンボーの戯言でした。

これまでの12月の成績 8勝7敗 +245pip

現在の資金  97700円





まだまだ駆け出しですがポチっと応援していただくと元気が出ます
人気ブログランキングへ


テーマ : 為替ドル円相場
ジャンル : 株式・投資・マネー

イサム研修生証
研修生証150サイズ
検索フォーム
リンク
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。